スキル

ここでは、NQでのスキルを紹介していきます。

スキルとレベル一覧(Lv4まではETのデフォルト、Lv5以降を紹介していきます)

BattleSense(全クラス共通)

Lv5
ヘルメットのあご紐が頑丈になる。ヘッドショットを食らったとき、ヘルメットに対するダメージを
20%軽減し、場合によってはヘルメットが取れずにすむ。
(バージョン1.1.0にてLv5に移行になった模様です。が、結局削除されたみたいです。)New!
Lv6
水中で素もぐりしているときの耐久時間が25%増える(Lv7より移行。バージョン1.1.0にて)New!
Lv7
タイマーが既にセットされてあるダイナマイトに照準を合わせると、
残り何秒で爆発するか見ることが出来る。(バージョン1.1.0にて追加)New!
Lv8
第6感が備わる。手榴弾が近くに落ちると、手榴弾が落ちていることを示すインジケーターが
コンパスの周りに表示される。(バージョン1.1.0にて追加)New!
Lv9
負傷したとき、安全な場所(敵に撃たれる心配が無い場所ならどこでもOK)で10秒間動かずに
しゃがんでいると、メディックのような自動HP回復が始まる。(バージョン1.1.0にて追加)New!

Light Weapons(全クラス共通)

Lv5
別の武器に変えるとき、変えるスピードが33%減少し、より素早く変えることができる。
Lv6
持てる予備弾薬数の最大が増える。最大5マガジン持てる。BARは6マガジン。
Lv7
毒が入った注射が持てる。ナイフを持っている状態でweaponBank1(1キー)をもう1回押すと出てくる。
Lv8
投げナイフが出来る。(バージョン1.1.0にて追加)New!
Lv9
敵に気づかれないよう背後に近づいた際、ピストルで敵の背中を狙い、のアイコンが出たときに撃つと、相手を1発で倒せる。
倒されたプレイヤーは蘇生待ちではない状態(リスポン待ち状態)になる。

HeavyWeapons(Soldier)

Lv5
マシンガンのベルトを全部撃ちきらなくても、途中でリロードすることができる。
Lv6
持てる重火器の予備弾薬数の最大が増える。マシンガンは4ベルト、ロケット砲は7発、
火炎放射器は275(単位は不明)、迫撃砲は20発持てる。
Lv7
重火器を持っていても移動速度が遅くならず、他の武器と同じ移動速度になる。
Lv8
他のクラスの武器を拾って使うことができるようになる。
Lv9
ヘルメットに防弾用の鉄板が追加される。
これにより、リスポン後初めてのヘッドショットの威力が40%軽減される。

First Aid(Medic)

Lv5
治療パック1個あたりの回復量が20から30になる。
Lv6
未完成。近日追加。
Lv7
治療パックキャビネットに載せてある治療パックの数が減っているとき、
治療パックをそこに投げることによってキャビネットに乗せてある治療パックの数が元に戻る。
(バージョン1.1.0にて追加)New!
Lv8
未完成。近日追加。
Lv9
Medic以外のクラスでも、蘇生待ち状態の味方兵士を蘇生できる。
蘇生待ちの味方兵士に近づき、味方兵士に照準を合わせて+Active(Fキー)を押し続ける。
ゲージが貯まったら蘇生完了。

Engineering(Engineer)

Lv5
設置型機関銃を使う際、オーバーヒードするまでの時間が長くなる。
Lv6
また、StenとMP34がオーバーヒートした際、元に戻るまでの時間が短くなる。
Lv7
建設Objectを建設する、ダイナマイトを置く、地雷を置くといったとき、チャージバーの減少量が少なくなる。
Lv8
ライフルグレネードを発射したとき、チャージバーの減少量が少なくなる。
Lv9
未完成。近日追加。

Signals(FieldOps)

Lv5
近くにいる味方のスタミナの回復速度が通常の2倍になる。
Lv6
生きている味方プレイヤーに照準を合わせると、その味方プレイヤーの所持弾薬数が表示される。
(バージョン1.1.0にて追加)New!
Lv7
弾薬缶キャビネットに乗せてある弾薬缶の数が減っているとき、弾薬缶をそこに投げることによって
キャビネットに乗せてある弾薬缶の数が元に戻る。
Lv8
弾薬缶1個あたりに入っているマガジンの数が3個になる。グレネードも3個入っている。
Lv9
未完成。近日追加。

Covert Operations(CovertOps)

Lv5
敵の可視範囲内で銃を撃っても変装が解けなくなる。
ただし、撃った分チャージバーが減少、0になると変装が解けてしまう。
また、変装中はチャージバーが青くなっているので一目で分かる。
この機能は以降Lvが上がるにしたがってチャージバーの減少量が少なくなる。
Lv6
普通の走る速度(+Sprintで走っている状態ではない)で走っているとき、足音がたたない。
また、歩きの状態もしくはしゃがんでいる状態で水中を出たり入ったりするとき、音が出ない。
Lv7
サッチェルチャージ(リモコン爆弾)の起爆有効範囲が50%長くなる。
Lv8
変装中に限り、敵に弾薬缶や治療パックを求めることができる。
弾薬缶を要請したり、メディックを要請すると、頭上にアイコンが出るが、変装中は敵にもこれが見える。
さらに、敵のチームチャットにしっかりI need medic!と自分の発言が出ている。
Lv9
至近距離にて敵に変装を見破られることがない(Lv4以上のFieldOpsを除いて)。

まだまだ開発途中のスキルもありますが、実にさまざまな機能が盛り込まれています。
有効活用しない手はありません。これらのスキルを習得したら、実戦でどんどん活用しましょう。